電子書籍は発展したか:続

 一年前、「電子書籍は発展したか」とのタイトルで思ってたことを書いてみました。

http://comic-glutton.hatenablog.jp/entry/2013/12/31/235931

 2014年の終わり、これを読み返してみて…まったく同じ事が、今でも言えるように思います。Kindle のサービスが始まった時、一気に電子書籍が普及するかと思ったのですが、そうでもないようです。劇的な新サービスはなく、劇的な変化は無いのかもしれません。
 とは言え、「週刊少年ジャンプ」の電子版が始まったり、電子雑誌の定額サービス「dマガジン」が始まったりしているし、徐々に電子書籍は増えて行くでしょう。2015年、電子書籍がもっと使いよい、もっと使いたくなるサービスになる事を祈ります。